【イベント】9月1日(水)シェアオフィス開業20周年記念イベント開催!


 ソアラサービスは、2021年7月1日、当社運営のシェアオフィス「SO@R(ソアラ)ビジネスポート」の前身「広島SOHO'(ソーホーズ)オフィス」から数え、シェアオフィス開業20周年を迎えました。これに伴い、9月1日(水)、開業20周年を記念したイベントを開催することを発表いたします。


  2001年7月、当社代表の牛来が仲間たちの協力で中古の机や椅子を集め、パーティションを手作りし、たった20万円で始めた「広島SOHO’オフィス」。この20年間、「人肌感覚」「交流」「地域活性」を大切に、起業家やクリエイターなどたくさんの皆さまと関り、また、多くのご支援をいただきました。


 イベントでは、これまで当社と関わってくださった皆さまへの感謝の気持ちを込め、起業家やクリエイターをゲストにお招きし、トークライブを実施いたします。先着で45名をご招待し、ご招待者全員へ地場企業×クリエイター×ソアラサービスのコラボレーション商品およびコワーキングスペース無料チケット10時間分をプレゼントいたします。

 さらに、8月2日(月)~8月31日(火)の期間中のコワーキングスペース利用を無料とし、利用された方には10時間分(1時間×10枚)の無料チケットをお渡しいたします。

※イベントは、コロナウイルス感染拡大状況により日程変更となる可能性がございます。

 また、感染拡大防止に配慮しトークライブは時間差を設けた上で開催いたします。


~シェアオフィス開業20周年記念 特別企画 ~



 シェアオフィス開業20周年記念イベント 

 - 10年後を予言する!? –「 SO@Rトークライブ 」 


~ 開催概要 ~

日 時 :2021年9月1日(水) 15:00~19:00

     (セッションⅠ/15:00~、セッションⅡ/16:30~、セッションⅢ/18:00~)

      ※各1時間、セッションⅠおよびセッションⅡの後に休憩各30分

      ※コロナウイルス感染拡大状況により日時が変更となる可能性がございます。

会 場 :SO@Rビジネスポート4F ロビー(広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル)

主催  :株式会社ソアラサービス

参加費 :無料

人 数 :各15人×3セッション ※先着でご招待いたします。

応募方法:こちらの>>URLフォーム<<から必要事項をご記入し、お申込みください。

参加特典:・地場企業×クリエイター×ソアラサービスのコラボレーション商品

     ・コワーキングスペース無料チケット10時間分



■SessionⅠ/「クリエイティブのミライ」 (15:00~16:00)

 広島を代表するグラフィックデザイナーの一人、また「HADC」運営委員長としてクリエイターの実績を多数見てきた関浦さん。ムービーカメラマンとして、映画・ドラマ・CMなどの撮影監督として活動する森下さん。イラストや似顔絵、マンガからキャラクターまで柔軟にこなす池田さん。多様な3人に、クリエイティブの未来はどう映っているのか。自身のキャリアと今後、そしてクリエイティブ業界に予測される未来の形など、ざっくばらんにお聴きします。


ー ゲスト ー


関浦 通友/d&b,セキウラデザイン

アートディレクター・グラフィックデザイナー

1972年生まれ 広島県尾道市出身 広告代理店勤務、退社後

2000年カナダモントリオールに語学留学、2002年セキウラデザイン設立(中区)、2014年d&b,セキウラデザイン

BonoBake(おやつとベーグルのお店)設立(安佐南区)

広島ADC 運営委員長、穴吹デザイン専門学校 非常勤講師

2013年日本パッケージデザイン大賞 金賞(白ぽん黒ぽん)2017年広島グッドデザイン賞 準グランプリ(瀬戸内之景)など



森下 彰三/Shot Production

ディレクター&フォトグラファー

1996年からフリーのムービーカメラマンとして、映画・ドラマ・CMなどの撮影監督として活動。石井聰互監督や塚本晋也監督の映画、ドラマ、ミュージックPVを担当。

フルHD劇場映画「キャシャーン」や塚本作品「双生児」 私立探偵濱マイクTV等の撮影を務める。CM制作会社で企画、ディレクションの経験を経て、2015年映像制作のユニット「Shot Production」設立。映像制作(動画撮影、編集/写真撮影)Webプロモーション企画・制作を行っています。


ー ファシリテーター ー


池田 奈鳳子/絵描屋

イラストレーター

倉敷出身。2006年屋号を「絵描屋(えかきや)」としてイラストレーターの活動を開始。イラストや似顔絵、マンガから、キャラクターやロゴ制作、商品デザインまで、幅広いジャンルを手掛ける。タッチは用途やテイストに合わせ、割と自由自在。

『my home town わたしのマチオモイ帖 』中国展(2013)、広島展(2016)開催に携わる。交流会『広島SOHO’クラブ』『ippo広島』代表(2012-2018)を務める。



■SessionⅡ/「今、オモシロイITのセカイ」(16:30~17:30)

 単身で海外に出掛けエンジニア発掘などグローバルに活躍する安藤さん。20年前のシェアオフィス開設時に入居し交流会の運営メンバーとしても活動、現在は経営者のネットワークでも活躍する岡田さん。動画やSNSなどを活用したウェブプロモーションを手掛ける山下さんをファシリテーターに、彼らが描くITの世界や、アプリ、SNSなど、幅広い業界で役立つ話を引き出します。


ー ゲスト ー


安藤 光昭/ビットリバー株式会社

代表取締役

サイボウズ公認 kintoneエバンジェリスト。大学卒業後、大手SIerを経て2016年にビットリバー株式会社を設立。SIer時代に自社パッケージシステムの開発リーダーとして日本全国のお客様を行脚。独立後は、SaaSを中心とした業務システムの構築をメインに「ビジネスの成長を加速するITを届ける」ことをテーマに事業を行う。2019年よりサイボウズ公認 kintoneエバンジェリストとして、各地で講演・登壇を行っている。



岡田 茂彦/株式会社リンクスペース

代表取締役


平成28年に広島初子ども向けプログラミング教室の設立に携わり、先生として子供たちも指導。

令和3年、子どもたちの「未来を考え、未来を創る」をサポートするため、「ステムアップスクール」を立ち上げる。





ー ファシリテーター ー


山下 ミカ/合同会社LIM 代表

プロモーションコーディネーター

ファッションのネットショップ運営を経て、2010,2011年のストリートファッションショー開催実行委員長の経験からWEBでの発信を開始。

ライブ配信、SNS、動画撮影など行う。自治体、法人向けにWEB活用の情報発信、映像メディアにも関わり、アメリカでCineGearやNAB showでの取材も行う。2015年に法人化合同会社LIMを設立。お客さまの思いや考えをを整理し、魅力・未力を社内・社外へコミュニケートを行う。



■SessionⅢ/「ピンチを活かすモノサシ」(18:00~19:00)

 Webマーケティングで一世風靡し創業30年を迎えた福原さん。広告とデザインを武器に起業して2年半、新たなムーブメントを起こす遠藤さん。とがった2人が語る、マーケティングの力でピンチをチャンスとして活かす方法とは? 牛来のシェアオフィス開業から20年の波乱万丈!?ストーリィを交えながら、ライブならではの、ぶっちゃけトークもお届けします。


ー ゲスト ー


福原 勘二/株式会社カンドウコーポレーション

代表取締役会長

『ビジネスそのものをリ・デザインする』をテーマに掲げ、商品やサービスの「見せ方」だけではなく、事業の戦略・戦術にフォーカスする。クライアントの向こう側にいるお客様に「ちゃんと伝わる」制作物を産み出すプランナーとして、クライアントの向こう側にいるお客様の頭の中に普遍的なブランドを構築するブランドビルダーとして、クライアントの戦略・戦術を見える化するストラテジックパートナーとして、常にクライアントとともに歩み続ける。


遠藤 良子/Nico connect

代表

北海道出身、2012年より東広島へ移住。

デザイン好きOLとして働く中で、「アート」ではなく、共感を呼び課題を解決していく「デザイン」こそ使命と気づく。10年間広報とデザインに関わる仕事で経験を積み、2019年春に「小さなお店の課題に寄り添う、山でも島でも駆けつけるデザイナー」として起業。その人・その事業そのものを表す特別な名刺「魂の名刺」の制作を中心に活動しながら、幅広いクリエイター「職業:遠藤良子」を目指している。


ー ファシリテーター ー


牛来 千鶴/株式会社ソアラサービス

代表取締役

1999年、企画会社から独立。わずか20万円の初期投資で、当時は珍しかった起業家向けシェアオフィスを開始。商品開発や起業家育成を兼ね備えたビジネスモデルが評価を受け、2009年に増資、拡大。1500㎡の大規模シェアオフィス「SO@Rビジネスポート」を拠点に創業支援や地場企業とクリエイターのコラボ商品開発を行い、全国的にも注目されている。【賞歴】全国イノベーションネット堀場雅夫賞ほか




<<SO@Rビジネスポートについて>>

“あったらいいな”をカタチにする広島のシェアオフィス「SO@Rビジネスポート」は、広島市中区に構えるシェアオフィスです。

 約1500㎡の広いスペースに、ロビーやコワーキングスペースほか、さまざまなタイプのオフィスと、会議室、セミナールーム、VIPルームなど、ビジネスに必要な設備やサービスを備えています。


創設20年を迎えるシェアオフィスの草分けで、シェアオフィスやコワーキングという概念がなかった当時、「シェアして使えるオフィスが欲しい」と、たった30坪からスタートしたのが始まり。創業セミナーやロビートーク、交流会を開催(※)し、個人事業主や起業家、企業、クリエイターなど、多様な人が集い関わる場を創出。人との出会いを大切に、起業家やクリエイターと共に ”あったらいいな” をカタチにし続けています。


<SO@R物語>

ソアラサービス・「SO@Rビジネスポート」の歩み



#News #Event